COLUMN お役立ちコラム

札幌市厚別区の特徴とは?住みやすさやアクセスを詳しく紹介

2022.08.31

札幌市厚別区の特徴とは?住みやすさやアクセスを詳しく紹介

結婚や転勤などを機に、札幌市厚別区に移り住むことを検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。
札幌市の東に位置する厚別区は、住宅やオフィス街、そして豊かな自然環境が共存するエリアとして、多くの人から注目されています。

本記事では、札幌市厚別区の住みやすさや特徴、おすすめの子連れスポットなどを詳しく紹介します。
札幌市厚別区に住むことを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

札幌市厚別区の住みやすさ

札幌市厚別区は「札幌の副都心」と位置付けられており、地下鉄新さっぽろ駅を中心にオフィス街や商業施設の開発が進められているエリアです。
そして、駅を離れると、閑静な住宅街や美しい自然が広がっているため、住みやすいエリアとして知られています。

札幌市厚別区の特徴は以下のとおりです。

電車やバス

札幌市厚別区は交通機関が充実しています。
JRや地下鉄だけではなく、バスが区内を循環しているため、札幌駅や新千歳空港へ短時間で行くことができます。

札幌市厚別区は、地下鉄新さっぽろ駅や札幌駅を中心に商業施設や飲食店が並んでいます。
駅から離れたエリアに住んでいる場合は、車を使って移動すると、ショッピングや食事がより楽しみやすくなります。
また、道央自動車道が通っているため、ちょっとした遠出も比較的スムーズにできるでしょう。

買い物

札幌市厚別区は、地下鉄新さっぽろ駅や大谷地駅を中心に、スーパーマーケットや商業施設などが多く並んでいます。
また、ドラッグストアや医療機関などもあるため、大きなトラブルもなく日常生活を送ることができるでしょう。

子育て・教育

札幌市厚別区は「厚別副都心開発基本計画」に基づき、地下鉄新さっぽろ駅や札幌駅を中心に新しい市街地や施設が形成されているエリアです。
交通の便もよいので、子どもを連れてさまざまなところに行くことができるでしょう。

また、区内には、子育て支援センターや子育てサロンといった、子育てを支援する施設もあります。

治安

厚別区は、札幌市のなかでも特に犯罪発生率が低く、治安がよいエリアです。

札幌市厚別区における、令和4年の犯罪発生件数は以下のとおりです。

 

札幌市厚別区と近郊の市における犯罪発生の件数

月別 厚別区 西区 北区 東区 中央区
令和4年1月 20件 43件 70件 58件 157件
令和4年2月 19件 29件 71件 57件 101件
令和4年3月 25件 41件 85件 59件 153件
合計 64件 113件 226件 174件 411件

参照元:札幌市 札幌市の犯罪情勢
https://www.city.sapporo.jp/shimin/chiiki-bohan/ku45atubetu.html

自然環境

札幌の副都心に位置付けられている厚別区は、発達した駅周辺のオフィス街と閑静な住宅街、そして豊かな自然が共存している環境です。

駅を離れると、自然の地形を利用した造りの下野幌高台公園や、多くの野生生物が見られる厚別南緑地などがあるため、日常的に自然と触れ合うことができます。

 

札幌市厚別区おすすめ子連れスポット

札幌市厚別区には、子連れで出かけることができるさまざまなスポットあります。

なかでも、以下で紹介する場所は、多くの人が訪れるスポットとして知られています。

スポット①札幌市青少年科学館

厚別中央にある「札幌市青少年科学館」は、プラネタリウムや天体観望が楽しめる科学館です。
静電光や磁石を使った展示物や、降雪装置を使った人工的に雪を降らせるスペースがあるので、大人から子どもまで幅広く楽しむことができます。

また、子どものみを対象とした「日曜実験室」「科学館の工作室」といったコーナーも開催されているので、休日は多くの親子連れで賑わいます。

スポット②北海道開拓の村

厚別区厚別町小野幌にある「北海道開拓の村」は、明治から昭和初期にかけて北海道内に建築された建造物を移築復元した、野外博物館です。
当時の家造りや街並み、生活を知ることで、北海道の開拓や移民にまつわる歴史を学ぶことができます。

また、昔の遊具作りや、神事芸能である神楽を体験するイベントもあるので、親子連れでも楽しめるでしょう。

スポット③青葉中央公園

厚別区青葉町にある「青葉中央公園」は、大型の遊具や広大なスペースの多目的広場などがある公園です。
公園内には水遊び場もあるので、夏場はプールやウォータースライダーで遊ぶこともできます。

敷地が広く、緑が豊かな公園なので、スポーツやピクニックにもおすすめです。

 

札幌市厚別区内から中心部や空港までの交通アクセス

厚別区内から、札幌市の中心部や空港まで移動する際の、交通アクセスと所要時間は以下のとおりです。
なお、今回は札幌市厚別区の「JR新札幌駅」「地下鉄新さっぽろ駅」から乗車したケースを紹介します。

JR新札幌駅から札幌駅までの所要時間

JR新札幌駅から札幌駅までは、エアポートで約9分です。

地下鉄新さっぽろ駅から大通駅までの所要時間

地下鉄東西線新さっぽろ駅から大通駅までは、約19分です。

JR新札幌駅から新千歳空港駅までの所要時間

JR新札幌駅から新千歳空港駅までは、快速エアポートで約30分です。

 

札幌市厚別区の3つの魅力

札幌市厚別区には、以下のような魅力があります。

魅力①交通の便がよい

札幌市厚別区は、JRや地下鉄、バスなどの公共交通機関が発達している、交通の便がよいエリアです。
主要駅から札幌駅エリアまでは電車に乗って約9分、新千歳空港駅までは約30分で行くことができます。
いずれの場合も、乗り換えなしで行くことができるので、ショッピングをする場合や飛行機に乗る場合にも便利なエリアだといえるでしょう。

魅力②お出かけスポットが豊富

札幌市厚別区は、お出かけスポットが豊富にあるという点も魅力です。
特に、地下鉄新さっぽろ駅の周辺は開発が進められていることから、商業施設や飲食店が多く並んでいます。

また、プラネタリウムや天体観望が楽しめる札幌市青少年科学館や、緑が豊かな青葉中央公園といった子連れで楽しめるスポットもあるので、外出先に困ることはないでしょう。

魅力③自然環境が豊か

札幌市厚別区は、住宅とオフィス街、そして豊かな自然環境が共存するエリアです。
駅の近くには、オフィスビルや商業施設が多く並んでおり、郊外へ行くと閑静な住宅街や美しい自然が広がっています。

オフィス街や商業施設が多いという側面を持ちつつ、豊かな自然を感じることができるという点は、札幌市厚別区ならではの魅力だといえるでしょう。

 

札幌市厚別区の住みやすさの特徴は交通の便のよさにある

札幌の副都心と位置付けられている厚別区は、地下鉄新さっぽろ駅を中心にオフィス街や商業施設の開発が進められているエリアです。
公共交通機関が発達しているため、札幌駅エリアまでは電車に乗って約9分、新千歳空港駅までは約30分で行くことができます。

また、プラネタリウムが楽しめる札幌市青少年科学館や、スポーツやピクニックが楽しめる青葉中央公園など、親子連れで楽しめるスポットの数が多いという点も魅力です。

ソウハウスでは、札幌市のエリアにこだわった住み心地のよい新築建売住宅を提供しています。
札幌市厚別区で新築建売に住みたいとお考えの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

関連記事

家を買うタイミングはいつが最適?住宅購入者の平均年齢と平均年収

メリット・デメリットから考える戸建てとマンションの違い

新築の照明の種類と選び方のポイント